2017年11月23日木曜日

サッカークラブU-10 活動報告

11月18日(土)、19日(日)と港北区大会が行われました。

18日(土)
VS 3BSC   2-1○
VS 港北FCーB 5-2○

19日(日)
VS エストレーラFC-A 0-1●


2日間連続の試合でしたが、選手たちはよく頑張りました。
YMCAらしく仲間と楽しむところは楽しみ、集中すべき場面は集中するという選手が増えてきました。

特に18日(土)の初戦に関しては前半に先制されたものの、後半に盛り返し見事逆転勝利をすることができました。


19日(日)も敗れはしたものの、以前よりも粘り強くプレーすることができてたと思います。



今後の改善点として・・・

(守備)
シュートを打たれそうな時や、浮いているボールを競り合う時に、ボールから目を離して背中を向けてしまう選手がいるので、最後までボールから目を離さないようにすること。



(攻撃)
少しずつポジションや役割を理解して、良いポジションでパスを受けられるようになってきました。
ただ、試合後にリーダーから「試合中に仲間からのパスで文句のつけようのない良いパスはあった?」と質問したところ、
「なかったかなぁ~」という回答がほとんどでした。
リーダーからは「じゃあ、キックの質を上げていく事が課題だね!練習から一つ一つの試合をイメージしてキックの質にこだわっていこう!」
という話をしました。



区大会は残り2戦です。練習の成果を発揮できるか。リーダーたちも楽しみにしています。


頑張るぞ!

なお横浜北YMCAサッカークラブでは随時無料体験を実施しています。
ご質問等がございましたらお気軽にサッカー担当の内田までご連絡ください。
http://www.yokohamaymca.org/wellness/children/gv_entries/index.html

横浜北YMCA サッカー担当 内田 暁也

U-8区大会 活動報告

 11月4日(土)から開催された港北区サッカー大会に横浜北YMCAサッカークラス1・2年生のお友だちが出場しました。横浜北YMCAからサッカークラスから推薦された選手12名のお友だちが出場しました。
 
試合前のメンバーチェック
コイントスの場面
緊張?それともリラックス?

第一試合目に関しては久しぶりの大会だったり、区大会に初めて出場する選手が多かったりと、なかなか自分の力を発揮できていないような様子でしたが、この短い期間でも試合をこなしていくごとに成長が見られたのが印象的でした。



守備の場面ではどうしても相手に得点を与えないようにと、ゴールを守ろうとする意識が高く、味方のゴール前まで戻ってから守備をしようとすることが多かったです。そのため相手に自陣ペナルティエリアまで侵入され、失点てしまうことが多かったですね。失点をしないためにも「ゴールを守るのではなく、ボールを奪いに行ってみよう」と話をすると、ボールを奪いにいくという積極的な守備を心掛けられるようになり、相手陣地でボールを奪い、チャンスを作れる場面が増えました!

ハーフタイムの場面

 攻撃のことに関しては「周りをみてどういうドリブルができるかを判断できるといいね。」という話をしました。

・目の前に大きなスペースがあれば、少し強めにキックをして自分が走って追いかけるようなドリブル。
・ドリブルしたい方向に相手がたくさんいる時は、蹴っ飛ばすのではなく、相手をかわすドリブル。

 強く蹴りすぎてボールが外に出てしまう場面や、ドリブルで相手をかわそうとして奪われてしまうことも当然ありましたが、リーダーたちは成功や失敗という結果よりも、みんながどんな相手にもチャレンジしていく姿勢があったことがとっても嬉しかったです。



会場を準備してくれた方への挨拶
「よろしくお願いします!」

 とある試合と試合の合間の場面、リーダーから「ボールはキレイ置いてあるとカッコいいな」と言われ・・・
みんなで考えた結果、三角形に配置することに・・・
そこに忍び寄る怪しい影・・・

も~我慢できない!

ボールへダイブ!

あ~あ(笑)
でもこの後きれいに配置することができました!
今大会は残念ながら1勝もすることはできませんでしたが、子どもたちは大会を通じて大きく成長できました。サッカーの技術はもちろんですが、仲間と協力する大切さ、お話を聞くことの大切さ、会場を準備してくる方への感謝気持ちなど、大会を通じていろいろと感じ、学ぶ機会が多かったと思います。
 これからも今回経験したことを活かし、YMCAのサッカーらしくフェアプレースピリットを忘れずにプレーしていってほしいです。

 最後に今大会で、子どもたちに温かい応援をしてくださった保護者の皆さまありがとうございました。保護者の皆さまの応援で子どもたちはのびのびとプレーできました。今後とも子どもたちへの応援をよろしくお願いいたします。

 なお横浜北YMCAサッカークラスでは随時体験を受け付けています。ご質問等がございましたらお気軽に横浜北YMCAサッカー担当内田までお問い合わせください。


横浜北YMCAサッカー担当 内田 暁也

2017年11月22日水曜日

トライアングルクラス・ファミリーキャンプ

先月の28・29日、ファミリーキャンプが行われました。
新幹線とバスを乗り継いで到着した方々、雨の中安全運転で来て下さった方々と皆さん富士山YMCAへようこそ!
台風が接近していてひどい雨でしたが、これぞキャンプの醍醐味!!雨だからこそ出来るプログラムを大いに楽しみました。
先ずは、田貫湖ふれあい自然塾。狸がいるのかな?どうせ小っちゃい普通の施設?と思っていましたが、「竹とんぼを天井の丸い板に乗せよう大会」に大人の方が本気になったり、巨大昆虫のコスチュームが着れたり、脚力判定チャレンジがあったり、30分の真っ暗洞窟探検に挑戦したりと雨を忘れてあっという間に時間が過ぎました。又、田貫湖はテントを張ったり、釣りをしたりしている人がいて、晴れていたらもう1回来たいところでした。

夜の星空見学ツアープログラムは大雨で全くできず、明日に備えて興奮しすぎないように30分のプログラムにしましたが、パワーが余っていたようで、宝探しゲームはあっという間に全部探し当ててくれて、そのまま就寝へzzz
子どもが寝たらいよいよ大人のしゃべり場タイム。先輩お父さん、お母さんの「なるほど!」の話を聞いて安心したり、日頃の愚痴をはき出したり、、、やはり、飲ミュニケーションは大事ですね。ファミリーキャンプの1番の目的はこの夜の親のおしゃべり!この栄養補給でまた月曜日からの生活に戻れます。



2日目は、まかいの牧場や支援センターで火を囲んでピザ、焼きリンゴ、焼き栗、マシュマロ、ねじりパン、ソーセージ焼きをして、みんなでおいしく、楽しく食べました。
又、食堂では巨大風船の中に入って、雨をすっかり忘れて思い切り遊びました。

来年もやりますので晴れた富士山を見にまた来てください!一緒に行きましょう!

今日も体操頑張ったよ♪ ~プレスクール 体育あそび3~

レスクール水曜日です!今日も元気に体操頑張りました♪
 
 
今日はお友だちとのかかわりについてです。
最初はあまり「お友だちと一緒になにかをする」ということが
少なかったですが、最近になってお友だちとの関わりが
多く見られるようになりました♪
 
 
               一緒に絵本を読んだり…
 
             みんなで汽車ぽっぽができたり

 
 並んで座ったり…
 
お友だち同士でお話したり、お友だちのことを心配したり
たくさん成長が見られます。
どんどんお兄さんお姉さんになるね^^
これからもたくさんの成長がみられますように。
2学期もあと少し!!風邪にも負けず、元気にYMCAに来てね☆
 
 
 
来週もがんばろう!!
横浜北YMCA 三原 (わかめリーダー)
 

キャンプフォーラム終了しました!


昨日、北YMCAにて冬季キャンプに参加するリーダーを対象としたフォーラムが

実施されました。

 
 

「キャンプ理解」、「グループワーク」について学びました。
 

 

真剣な様子です。
 

今後も座学トレーニングや、実技トレーニングを経て
キャンプ当日を迎えます。

11回の学びが良いものとなりますよう願います。
(横浜北YMCA 三原)

 

2017年11月21日火曜日

平和のハト250枚集まりました!

横浜北YMCA:平和月間の活動について

横浜YMCAでは11月を【平和月間】としています。自分自身、自分の周り、世界の平和について考えていく期間となります。

北YMCAの平和のハトが250枚集まりました!!提出をしてくれた皆さんの願いがたくさん詰まったハトたちです。
 メッセージを見てみると、【思いやりを持ちたい】、【みんなと笑顔でいる時が幸せ】等、素晴らしい願いが書かれています。この気持ちを日々忘れることなく学校やYMCAのクラスでも過ごしてほしいと思います。
リーダーが書いたハトもあります。探してみてね!

(横浜北YMCA 小田切勇真)

2017年11月20日月曜日

みつよの一歩

アウトドアクラブ 11月活動報告 ~野外活動~

11月19日(日)YMCA三浦ふれ合いの村にて1年に1回の恒例行事"冒険ジャンボリー”を実施しました。ジャンボリーはキャンプのお祭りや大会という意味で、横浜YMCAのアウトドアクラブ(中央、横浜北、川崎YMCA)が集まり、大いに盛り上がりました。

“みつよの一歩”今回のテーマは、横浜YMCAのあらたなスローガン「みつかる つながる よくなっていく」にちなみ、あらたなお友だちに出会い、そしてつながり、みんながよくなることを願い、今回の活動に臨みました。

普段とは違う子どもたちと遊び、ご飯を食べることなど、少しドキドキでいつもよりシュン...と控えめな様子の子たち。顔がカタいよ~


村内ラリーを通して、グループのなかまと交流し、つながるきっかけをつくります。
自然の虫やシーグラス、大人にはゴミの様なものもお宝と子どもたち同士でつながる場面も!



午後は、スポーツ、焼きリンゴづくり、キャンドルづくりを各々がチョイスし、みんなで楽しみました!普段活動しない仲間とのチームワークはおいといて...元気に広場で、ドッチビーやバレーボール100回ラリーをしました。炊事は、食後のデザート“焼きリンゴ”
芯をくりぬき、バター砂糖をつめて、焼くだけで蜜のあまーい焼きリンゴのできあがり、1/2個を平気でパクリ!キャンドルづくりは、各々でデコレーションをして世界で一つのマイキャンドル♪




最後は恒例のジャンボリーコール!!横浜YMCAアウトドアクラブが一つになる瞬間です。
この後の別れはいつもさみしいね。。。

普段とちがう人と関わることは、私たち大人も緊張します。しかし、いろいろな人と出会うことで、自分自身の新たな一面と出会い、そしてお互いを認め合い、よりよい地域・社会が創られていきます。横浜北YMCAのあるお友だちは、川崎YMCAにお友だちがおり、「毎年ジャンボリーは必ず参加する!!」と年1回お友だちに会えることを楽しみにしています。そんな体験をみんなにも肌で感じてもらえたら嬉しく思います。

12月は、「平和」をテーマに活動します。たっきーリーダーのカナダのことやタイに出張したスタッフのお話し、世界で起こっていること学び、"他者を考え、世界を見る”機会を予定しています。

また、来月もみんなと会えるのを楽しみにしています!!


横浜北YMCA アウトドアクラブ
田北 孝紀